シゴト手帖シゴト手帖

コンセプト ーCONCEPTー

- シゴト手帖とは -

少子高齢化、不安な経済情勢、揺らいだJAPANブランド、
頼りない政治家。そんな現代には、
不安しかないのだろうか。
そんなことはない、
いつの時代だって時代を切り開いてきたのは
パワー溢れる人たちだ。

日本にはまだいる。何かをしたくてウズウズしてる人が。
日本にはまだある。必死で未来を切り開こうとする会社が。
シゴト手帖はどんな未来を描き出すのだろう。
革新的なサービスだろうか?
見たこともないプロダクトだろうか?
その1ページは、希望にあふれているはずだ。

imageimage

今回のゲスト ーNEXT GUESTー

GUEST: 株式会社ANGELO 大川護郎

中学卒業後、読売新聞販売店入社。19歳で所長に。不動産オーナーとして平成15年に第1棟を取得。オーナーとして取得を続けながら、平成26年新聞販売店として独立。大阪、堺で4店舗展開。平成30年で4084室、駐車場1987区画所有。(姫路市の賃貸世帯数の約1%に相当)現在不動産オーナー向けセミナーで啓蒙活動を積極的に展開中。 7月21日著書「新聞少年が一代で4903世帯の大家になった秘密の話」(ぱる出版)発刊。https://ex-pa.jp/s/y7mbWqHu