シゴト手帖シゴト手帖

コンセプト ーCONCEPTー

- シゴト手帖とは -

少子高齢化、不安な経済情勢、揺らいだJAPANブランド、
頼りない政治家。そんな現代には、
不安しかないのだろうか。
そんなことはない、
いつの時代だって時代を切り開いてきたのは
パワー溢れる人たちだ。

日本にはまだいる。何かをしたくてウズウズしてる人が。
日本にはまだある。必死で未来を切り開こうとする会社が。
シゴト手帳はどんな未来を描き出すのだろう。
革新的なサービスだろうか?
見たこともないプロダクトだろうか?
その1ページは、希望にあふれているはずだ。

imageimage

今回のゲスト ーNEXT GUESTー

GUEST: 長府工産株式会社 伊奈紀道

山口県下関市、住宅設備機器の開発・製造・販売を行う長府工産。
近年では新しい分野にも果敢に挑戦し、業績を上げ続けている。

しかし、およそ10年前のこと。
同社には危機が訪れていた。

そんな中会社を救ったのは、現在も社長を務める伊奈紀道。
2005年に一度会社を勇退し、その後2年という月日を経てからの社長就任であった。

何故、彼は再び会社に戻る決断をしたのか。
どのようにして会社の危機を乗り越えたのか。

伊奈紀道の「シゴト観」に迫る。